--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/04(火) 16:48:44 [本・雑誌]

表紙は真飛さん

ミズさん、ラストのおとめ。
家族が本屋さんに行くというので、買ってきてと頼みました。

表紙を1枚めくると、カルネヴァーレ 睡夢のフィナーレのお写真です。


巻末のトップのカラー写真は組ごとに見開きになっていました。去年までは男役が先で、娘役が後だったのですが。
ミズさんは、ややラフな髪型で、白いシャツで、さわやかです。

【続きを読む】

2010/04/11(日) 21:25:44 [本・雑誌]

そういえば、発売日の5日に買っていたのです。

霧矢さんの御披露目特集でもあり、彩吹さんのサヨナラ特集でもありました。




買ってきたのが、フレンドパークの日だったとか、仕事が忙しくばたばたしていたとか、ロジェ関係のもろもろが公式HPにupされて気持ちがそちらに向いていたというのもありますが、気がつくと、ざっと見て、詳しくは読めていません。
ぱらぱらと見た感想を少しだけ。

【続きを読む】

2010/03/21(日) 14:08:57 [本・雑誌]

今月号の表紙はゆうくんです。

内容は見ごたえ十分ですね。
なんだか、厚くて、宣伝が少ないような気もします。

まずは、ソルフェリーノの舞台写真。どの写真もいいですね。
デュナンが、ちぎちゃんベルガーをささえているお写真はなかなかいい角度です。
バケツのシーンの横顔もなかなか見れない角度です。お髭がしっかり見えます。
ラストシーンの大きな写真は動きがあって、後ろのお二人を含め、気持ちが伝わってきていい写真です。
他のどのお写真もいいですが。
ショーのお写真もどれも好きです。
サンマルコ広場の動きのある写真もいいですし、灰の水曜日のお写真もあの場面をちょっぴり切なく思い出させてくれます。

ゆみこさんのインタビューにもミズさんのお名前が何度か出てきます。ゆみこさんの思いが温かく伝わってくるいいインタビューです。

ゆみこさんのサヨナラ座談会はAQUA5。
写真を見たら、今もこの5人で活動しているような錯覚に陥ります。この座談会は嬉しいです。

トークデラックスはミズさん、ゆみこさん、桂ちゃん。おちゃめな写真もいいです。
今の公演のことがよく分かりますね。ああ、旗のたなびく下あたりの席に座りたかったです。
灰の水曜日、早変わりとおっしゃってましたが、大階段のかげ段をすごい勢いで駆け上がってられるとのこと。

はみだしショットにもAQUA5のさわやか写真が3枚ありますね。

2010/01/26(火) 20:24:02 [本・雑誌]

ル・サンクを土曜日に買ってきました。




表表紙がトップさん4人の個人のお写真が4枚。
裏表紙がトップさん4人のMCコーナー?4人の笑顔が穏やかです。

【続きを読む】

2010/01/24(日) 10:54:52 [本・雑誌]

昨日、検定本を買ってきました。


まだ、しっかりは読んでいませんが、簡単な感想を続きに。

【続きを読む】

2010/01/22(金) 20:24:54 [本・雑誌]

公式テキスト2005→2009が今日発売されましたね。

阪急ブックスのHPに詳細が載っていますね。


今回のブックカバーのお写真は雪組のリオ デ ブラボー、なんだかそれだけで嬉しいです。
2005年から2009年って、なんだかへんなくくりですが、どっぷり宝塚ファンだった時期ですからどんな内容か楽しみです。

ですが、前回、基礎ガイドのほうを読んで不満を感じたところがあったので実際読んでどう思うかは分かりません。

2010/01/11(月) 21:15:00 [本・雑誌]

ローソンチケットの1月号(無料)をもらうことができました。

以前、ミズさんが載っていると知り、ローソンに行ったのですが、置いていませんでしたが、今日、別のお店に行ってみるとレジのところにありました。

配布期間は12月15日から1月14日までとのこと。ぎりぎりセーフでした。
まだ、もらってられない方は明日でも大丈夫かもしれません。

表紙には白いジャケットの素敵なミズさん。
今月のイチオシという矢印が。

華やか、かつロマン溢れるステージ
宝塚歌劇が描く愛の世界



表紙の見出しは大きくこれですね。

ローソンチケットのHPで、記事のお写真と、インタビュー記事は読めますが、表紙のお写真はお顔の向きが多少違うお写真ですね。どちらも素敵です。


ローソンには、宝塚検定の受験料を払いに行っていました。受けてみようと思います。

【続きを読む】

2010/01/09(土) 22:28:44 [本・雑誌]

公式基礎ガイド2010を買ってきました。
カバーの表紙は花組の太王四神記のフィナーレ。


ざーっと読みましたが、写真も多く、この1年の資料として面白いと思ったところも多々ありましたが、解説は、ちょっと違うのじゃないの?と違和感を感じるところも多々あり、これが公式?とちょっぴり不満も感じつつ読みました。



ミズさんチェックは続きに

【続きを読む】

2010/01/06(水) 20:20:19 [本・雑誌]

発売日に買っていましたので、今更ですが。
表紙は柚希さん
男役モードの表紙ですね。撮影はレスリーキー氏

来月号はゆみこさん。どんな表紙になるのか楽しみですね。

新春スターカラーポートは、ミズさんが一番始めのページです。
着物姿のお姉さま。これが歌劇でなく、別の雑誌に載っていたなら、ミズさんと気がつくかどうか?見たことのない雰囲気です。
和風美人で綺麗です。

2番手さんコーナー?のトップは、ゆみこちゃん。袴姿が非常に可愛いです。
桂ちゃんとかなめちゃんは見開きのページに載っています。桂ちゃんが黒でかなめちゃんがベージュのコートです。

あと、雪組メンバーは、ひろみちゃん。カッコイイばりばり男役さんの雰囲気です。
キタロウくんは、すがすがしいさわやかでかわいい雰囲気。なかなかのアップ。お着物です。
ちぎちゃん、袴姿でにっこりと。やさしい雰囲気です。

その他のミズさんチェックは続きに



【続きを読む】

2009/12/25(金) 22:03:22 [本・雑誌]

タカラヅカの特集があるということで、今日も、仕事帰りに買ってきました。

表紙の見出しは
THAT'S TAKARAZUKA 2010 真飛聖 霧矢大夢 水夏希 柚希礼音 大空祐飛 etc.

新トップスターが多いということで?トップさん特集でしょうか。
今年の1月号とはメンバーは大きく変わっていますよね。

各組トップさんのお写真の横のコメントがそれぞれの今の思いを分かりやすくあらわしていますね。
ゆうくん 「理想といて描いてきた組の形が、いまできてきています」
きりやん 「これまでの自分のままいけたらいいなと思っているんです」
ミズさん 「相手がどう来ても受け止められる主演でありたい」
れおんちゃん「つねに気遣ってくれる星組のみんなに感謝する毎日です」
ゆうひさん「いろんな経験をして鍛えられた。それが私の強みかな」


続きにはミズさん関連を少々。

【続きを読む】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。