FC2ブログ

2008/08/31(日) 21:09:01 [『ソロモンの指輪』『マリポーサの花』]

そう、アクアのCDを買ったときに出来る抽選は、残念ながらはずれでした。
OMCカードの貸切公演の抽選もはずれでした。
でも、今日は最高に幸せなW観劇でした。
今日は最前列と最後列での観劇。
今日のMYキーワードは、カフェのネロとエスコバルのやりとり。
ネロ「お前は自分の心配をしろよ」
エスコバル「あんたに言われたくないな。あんたこそ、もうちょっと自分のことを心配したらどうだ」

今日はその言葉を聞いた瞬間、その後のもろもろの行動が一瞬に頭に浮かんできました。




感想にもなにもなっていない舞い上がった語りは続きに。(笑)
一生に一度でいいから、見たいとあこがれていたセンターブロック最前列で見ることができました。
この席に座ってどんな見方をするか?
迷わず、ミズさん中心に見る!

結構今回の公演は全体を観てますから、そう思ったのですが、ミズさんばかりを見ても、全体が見れるのですね。この席だと。
ミズさんの表情のみでなく、他の出演者の方々の表情も見える。
お芝居は伝わってくる情報が多い、そして、はっきり見える分、心に響いてくるものが大きいと思いました。もう、うるうるポイントは多々。
思い返せば、長年にわたり、数え切れないほど観劇しているのに、センターブロックで一番前で見たのは、たぶん16列です。サブセンターやサイドブロックだともう少し前で見たことがありますが。センターブロックの前方席って最高にいいですね。

そういえば、この1週間で、公演のシーンでネロとセリアの会話のところがよくなっていたように思いました。思いが強く前に出てきたように思います。

ショーのはじめのほうで、銀橋を歩くミズさんの目線が一瞬こちらにきたように思います。そう思っただけでどきどき。(笑)
その後はありませんでしたが、ミズさん、ショーの銀橋でありとあらゆるところをみつめているのが分かります。さすがですね。

そして、フィナーレ。お隣の方が、ミズさんに手を振られたのです。で、便乗して私も手を振ったら、手を振り替えしてくださいました。もう、舞い上がってました。一生のよい思い出になります。

で、午後は中央最後列。(当日Bではありません。当日Bにはセンターはないのです。)
A席ではゆみこさんの会の総見?だったようです。
ゆったりと上から眺めて気持ちを落ち着かせて帰るつもりが・・・
なんと、勘違い目線がやまほど降ってきました。もう、ミズさんがセンターで歌ったり踊ったりしているときはオペラをはずせません。常にみつめられている状態。
おそるべし、ミズさん。(笑)
気持ちを落ち着かせて帰るつもりが、とんでもありませんでした。
一番後ろということもあって、またまた幕が下りるとき、お隣の人のまねをして、調子に乗ってミズさんめがけて手を振ってしまいました。お隣の方はミズさんのファンではありませんので、ミズさんに向けて手をふられたわけではありませんでしたが。

夏の終わり、思いっきり楽しんできました。
明日から、また仕事を頑張ろう~。





Comment

最前列!
それもセンターブロックですか!!幸せなひと時でしたねぇ~
確かに私も舞台に近い席ほど心に響くモノが強くなる気がします。
が、まぁ、どこのお席でも『水さんが見てくれてる』と勘違いさせて下さる人ではありますから、毎回幸せになってはいるんですが(笑)
私も何時かはセンター最前列に座ってみたいものです…でも近すぎて緊張しちゃいそう(爆)

S.Iさん、コメントありがとうございます。

>どこのお席でも『水さんが見てくれてる』と勘違いさせて下さる人ではありますから

そうですよね。すごいなっていつも思います。

>私も何時かはセンター最前列に座ってみたいものです…でも近すぎて緊張しちゃいそう(爆)

ショーの間中、どきどきしてました。30分でよかったのかも?

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら