FC2ブログ

2008/08/09(土) 19:39:35 [『ソロモンの指輪』『マリポーサの花』]

この2つの作品が好きです。昨日も同じ言葉を書きましたが、今日見てその思いが深まりました。
ミズさんの本領発揮の2作品でもあります。


ネタバレを含むかもしれませんので、感じたことは続きに
まずは、ショーです。
昨日、幕開き、黒い豪華な衣装の妖しいミズさんをオペラで見ているうちに、極楽鳥のコマちゃんと大湖さんを見落としました。(笑)今日は、オペラで見ないぞーと言い聞かせて始まりは全体を見ました。

お二人ともかわいいですね。

このショーでは素敵なダンスも素敵な衣装も小道具も多いのですがとりあえずそれはおいといて・・・

黒の燕尾で指輪の上に佇むミズさんが素敵です。
その時、いろんな表現をされていますが、その一瞬一瞬が妖しく色っぽくて魅力的で目を離せません。
初日は、ちゃんと指輪の中の黒いもこもこ(笑)極楽鳥を見たのですが、今日はもう、オペラはミズさんに釘付け。まあ、1階でしたから。早く2階で観たいところです。

紫の重そうなゴージャスの衣装をまとったダンスも魅力的です。あんなに覆い隠されているのに。といっても、胸はあいています。

ジャングルはいろいろ目に楽しいです。昨日見たところは今日見てなかったりと本当に目がいくつあっても足りません。

海の場面がとても好きです。なんとなく、バビロンの鳩の場面を思い出したり。

ミズさんは、濃いベージュのスーツでも踊るのですが、それがまたカッコいい。

荒涼とした大地で歌う、はまこさんの歌声が心地よく心に残りました。

見ているときにはいろいろ思ってもその記憶が終演後まで残らない記憶力が悲しいですが、それほど魅力的なことが多く記憶したいことが多いということなんだと思います。私の頭の記憶の容量を超えてしまうのです。

ラストのミズさんの衣装の意味は何?というところが気になるところです。









Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら