FC2ブログ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/23(土) 16:46:17 [水さん]

いえ、先週の土日もお休みでした。
しかし、大劇場で観劇、その前の土日も、その前の・・・

楽からまだ1週間たっていないなんて思えないほど前の感覚ですが。


今日、なにげなくスカステをつけてみると、エリザのプロダクションノートをしていました。初日直前のお稽古場。

うん、そうそう、そうだったと思いつつ見てましたが、でも、違うところもあるのですね。
ミズさんでいえば、「死は逃げ場ではない」や「ちがーう」の声の迫力。もしかしたら、初日あけたころは、お稽古場のようにおとなしかったのかもしれません。

TAKARAZUKA REVUE 2007
買ってきました。ミズさんがトップさんになって初のレビュー本。

他の組も代替わりがあったので、去年となんだか大きくタカラヅカが変わったように思います。ミズさんたちのインタビューやら、映像は、エリザの集合日からすぐのころのようですね。今からスタートという新鮮な雰囲気です。

雪組の舞台紹介のお写真は、星影・ジョイフル2とノンノンシュガーとエリザ。なかなかいいです。

ミズさんのインタビューページの見出しは、
「演じる時に大切にしたいのは”人間らしさ”」
なんですが、
いつもミズさんの舞台で、ミズさんの役から感じる魅力のひとつですよね。ミズさんが役をどんな人物像に解釈して表現して見せてくださるか、楽しみに観にいっています。

となみちゃん、ゆみこさんとのメッセージ交換もいっぱいあって、また、桂ちゃんやキタロウさんの短いメッセージも楽しいです。
桂ちゃんの「私たちはスイーツの赤い糸で結ばれている・・・はずです」というのも楽しいですね。

各組の2007年後半スケジュールというページもありますが、東宝に向けた、エリザの解説がなかなかいいです。写真も素敵です。







Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。