FC2ブログ

2007/06/19(火) 20:30:29 [エリザベート]

エリザ観劇の余韻で心が温かく、幸せ気分にひたっています。


今日は早速スカステのニュースで楽の様子が流れましたね。
著作権の関係か、本当に短い映像でしたが、ちょびっとだけでも見れたのは嬉しいです。

でも、やはり舞台は生がいいと思ってしまった映像でもあります。
迫力といい、見た目の美しさといい、生のほうが断然素晴らしいというのをエリザという作品は特に感じます。

楽の挨拶が見れるというのは、スカイステージさまさまです。
ミズさんの挨拶はいつも素直で明るく楽しいです。

今回の挨拶の中で、「楽が近づくにつれて、立ち見のお客様が平日にも来てくれ、私達ひとりひとりの頑張りが伝わったのでしたら、そんなに嬉しいことはありません」というような部分があるのですが、心に響く挨拶です。
この公演、ミズさんはじめ、雪組のみなさんがそれぞれ頑張ってひとつになって、作品がどんどんよくなっていくのをダイレクトに感じたような気がしましたから。

組長さんのご挨拶の時に舞台上のみなさんがうつりましたが、とてもいい表情をされていて、それもまた嬉しく思いました。

ゆっくり休んで、東宝公演に備えて頂きたいです。
お疲れさまでした。


どっぷりこの公演に嵌った自分にもお疲れ~。

Comment

スカステ映像
私も何度も見ました。水さんの力強い
トーンのご挨拶に、しみじみよかったなぁ・・と感じました。
でも、実際に今公演を何回も見てきたれんげさんの思いをお聞きすると、
またいろいろな感動が倍加するようで・・
とても嬉しいです。

私も、スカステニュース楽映像、あれから何度も見てます。

幸せな余韻にひたりまくってます。(笑)
明日は、タニちゃん御披露目初日。振り返って、ミズさんの初日のことも思い出したりしています。
きっと、タニちゃんファンの方々、どきどきされていることでしょう。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら