FC2ブログ

2007/06/10(日) 21:24:42 [エリザベート]

サンケイリビング社の貸切に行ってきました。
なかなか、熱い客席でした。

フィナーレはいつもの鬘で、またも、御自分の髪の毛のショートを見ることができませんでした。残念。11時公演がショートだったそうで、予想通りといえばそうなんですが。


公演後にインタビューと挨拶があるのですね。
見ることができて、すごく幸せな気持ちになりました。

司会者の遥さん、明るくテンポのいい司会で、面白かったです。
大劇場公演もあと1週間という時期ですが、トップおめでとうございますと言われて、劇場中拍手が。
ミズさんに羽根の感想等聞いてられましたが、羽根の重みはトップの責任の重さだったか、以前、挨拶でいわれたことを言ってられたからか?客席には笑いがおきてました。ミズさん、おちゃめなしゃべり方でした。

一人だけ大きな羽根をつけているとかつっこまれてましたが、この羽根がすきで持ってかえりたいぐらい?のようなことも言われてました。

トート役のこだわりはと聞かれて、いろいろあるといいつつも、ビジュアルの説明に。タトゥーを手の甲、手のひらと見せてられました。遥さん、お顔にもきらきらがとか説明してくださってました。

遥さん、ドクトルのコートの赤の裏地のことにふれられてましたが、舞台稽古?の時に1夜でかざりがついたとか。で、みせなくっちゃ?

あと1週間の見所は?と聞かれて、ミズさん、稽古中、プレッシャーがあったというお話しから、初日あけてからミズさんも含めて、みんな、試行錯誤して進化してきたというようなお話(正確な言葉は思い出せませんがそんなお話)をされていましたが、大きな役のついたものだけでなく、それぞれを見てくださいとのことでした。ミルクや、エーヤンのシーンや、すみずみまでそれぞれがお芝居をしているところを見て欲しいとか。まだまだ、燕尾のダンスやらフィナーレの白いスカートやら・・・次々と言っていこうとされてましたが、遥さん、お話をちょん切ってられました。ミズさん、お疲れのところありがとうございますとかなんとか言って。本当に、2回公演の終了後で、思い羽根を背負ったまま、お疲れでしょうに、にこやかに楽しくいっぱいお話してくれました。
幕が下がるとき、両手でバイバイをずーっとされていて可愛いかったです。トートさまのお姿なんですが。

公演メモ、
今日は、1階S席上手端。
なんだか、上手の端って音響が悪いように感じることが前もあったのですが、気のせいでしょうか?
ルドルフの棺にのったとき、バランスを一瞬くずされ、ひやっとしましたが、無事でした。

今日のお気に入りポイントはトートとルドルフの闇が広がる。
迫力があって素敵でした。

Comment


れんげさん、こんにちは~。

貸切行ってこられたんですね♪
最近届いたDVD(Brilliant Dreams)を見たんですが、やっぱり水さんのトークは面白い!
生でお話聞きたいな~と思いました。

そうそう、私もルドルフと閣下の闇広好きです☆
聞く前は心配の種だったんですが(笑)、実際聞いてみたら予想を裏切られました!
結構声質が合っているのかなと思ったり。

いやー、思い出してたら、観たくなっちゃいますね(笑)

桜梨さん、こんばんは。
貸切、最後にミズさんの短いながらもインタビューとご挨拶があって嬉しかったです。なかなか、かわいいミズさんでした。それでいて、ご挨拶は立派!
2回公演の日の終わった後にあって、ミズさんは大変でしょうけども、見れて幸せな気持ちになりました。

DVD(Brilliant Dreams)購入されたんですね。今、迷ってます。CSとどの程度違うのかな?とか思ったりしてます。

闇広、昨日の席は上手の本当に端だったので、初めのうち、銀橋のミズさんは、背中、かなめちゃんのルドルフはすごい形相でこちらにやってきて、途中でくるりとかわって、今度はミズさんのトートの不敵なお顔が見えるんです。迫力ありました。
おっしゃるとおり、声質合っているように思います。あと1週間で、大劇場の楽です。なごり惜しいです。

東京組のみなさまは、いよいよっていう感じでしょうか?

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら