--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/07/31(土) 19:58:02 [本・雑誌]

世界文化社 1100円


買ってきました。
表紙に

独占取材 5組トップスターが勢揃い
宝塚歌劇、夢と希望

というタイトル。


写真は篠山紀信さん
記事のタイトルのページ見開き2ページの背景に、ロック・オン!の黒燕尾のミズさん銀橋から組子を見渡す場面が使われていて、とても魅力的です。ミズさんは小さいですが、ずらりと男役さんが並び、大階段を背景に壮観です。心ときめくいい写真ですね。

ページをめくると、キーワードは「ときめき」

ロック・オンのブルースバージョンの黒タキシードのミズさんがアップで。オールバックで色っぽい。まさに「ときめき」がピッタリのお写真です。このお写真を見た瞬間、中を読まずに即、購入といった感じです。


サヨナラ公演大劇場、初日の日の取材のようです。
ページをめくると、オフのミズさんが2枚。
篠山先生が撮るとこういう雰囲気になるのかなというお写真です。
ピンヒールで、白い薔薇を持つミズさん。


どれも退団を近くして語ってられるので、心にのこりますが、印象的なポイントをいくつかピックアップ

・先輩がたが演じられたものを見て勉強し、実際に舞台に立つことで学んできました。
・人間を演じることを大切にしたい・・・(略)・・・入団した当時の月組トップは天海祐希さん、その次が久世星佳さん・・・・(略)・・・最初に学んだのが、お二人からだったのでその影響を受けていると思います。
・トップになったからこそ経験できたのは、劇場という空間で大勢のかたと信頼し合っていることを体感できることです
・二度とこの劇場に戻ってくることはないという、今までに経験したことのない緊張が待っています。この緊張感をバネにして、極限状態でしか創り上げることの出来ない舞台をお見せしたいですね。




初日のインタビュー、そして、今は楽が終わってしまいました。
素晴らしい舞台でした。


5人のトップさんがそれぞれ、舞台写真、オフ写真、インタビューと4ページづつです。
他のトップスターを一言で表現するなら?
というコーナーがあって、
ミズさんは、

真飛さん  美しい
柚希さん  熱い
大空さん  クール
霧矢さん  正統派


とのことでした。


他のトップさんたちのミズさんを一言で表すとの部分をピックアップ

ゆうくん    魅惑。神秘的。
れおんちゃん  公演中も稽古に励む追求心のあるかた。
ゆうひさん   何でもスマートにこなす人。
霧矢さん    熱い氷。



他のトップさんからみてそのように見えているのだなあと思いつつ読みました。


Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

23:59の方、こんばんは
コメント有難うございました。

>ピンヒールの水さんを見た瞬間、即買いでした。
隣のページのお顔のアップ、今までに見たことがない水さんのような、でも、どこかで見たことがあるような、この目が誰かに似ているような…。不思議な感じなのですが、これからの水さんの行く末を暗示しているような感じがしました。この潔さが堪らなく好きなんです。

そういう視点でまた、2枚のお写真を見返しました。確かに、見たことがないようなあるような・・・、不思議な感じがしました。
これからのミズさんに思いを馳せました。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。