FC2ブログ

2010/04/25(日) 21:32:13 [『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』]

3週間ぶりに観ました。
楽の日の午前の公演です。



オーストリア兵士たちは以前よりやわらかでいて、哀しみが深まった印象でした。

ミズさんデュナンも。


ゆみこさんは、「雪のように 花のように」のところで不自然なほど明るい表情で、こみあげる思いをこらえてられるのかなと思わせるものがありました。

ミズさんのラストも花道で笑顔だったのですが、同じようなことをふと思ってしまいました。
これまで観たときはそういう表情ではなかったので、そんなことを思いましたが、ファンティとのやりとりで、考えが理解されたという思いや、その結果への満足感がこみ上げた思いの表現でしょうか。


今日の席は、端のほうで、今まで座ったことのない位置だったのですが、デュナンの視線が3度ほど来ました。オペラごしにみつめられている幸せな気分になりました(笑)


ラスト近くのシスターたちとデュナンの場面。オペラごしにミズさんのむこうに舞咲りんちゃんが入り、瞳に涙をいっぱいためて、ながさんのメーラーの台詞のラストで涙を流してられたのが印象的でした。


ソルフェリーノの戦場でのはまこさんとミズさんの見つめあい、今日は、はまこさんの目がしっかり記憶に残りました。ミズさんは背中です。


ショーでは、はまこさんは明るい仮面やさんを楽しくいきいきと演じてられました。その演技を楽しみました。


楽器対決のアドリブは楽しいですね。
赤チームが勝ったのに喜んでいるすきにゆみこさんが踊りだしていました。


最後の大階段。
おりてくるミズさんを笑顔で見上げるゆみこさん、はまこさん。もうこの光景も今日がラストなんだと思うとなんともいえない思いでした。順番が逆だよねという思いがよぎりました。出来ることならば、ミズさんを送ってもらいたかったなと。




ミズさんとみなこちゃんのデュエットダンス、いつもどおり素敵でしたが、リフトの形が変わったことで心配になりました。どこか痛められたのでは?と。ですが、たとえそうであっても、今日の公演も無事終わり、ゆっくり休んでしっかり直していただきたいです。赤い炎のラストのポーズも以前と変わっていましたが、とても素敵でした。







Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>23:57の方、こんにちは
数日前からショーの振りをマイナーチェンジしたようですね。
変更箇所以外のダンスはどうでしょうか?

他は、変更はなかったように思います。いつものように素敵でした。
ただ、炎のところで、オペラで表情を見ていた時、一瞬、いっぱいいっぱいの表情に見えた瞬間があったので、ちょっぴり心配をしてしまいました。ダンスの動きを見ていて、そのことはすぐ、忘れましたが。



>心配ではありますが、リフトが無くならなかった事で、何かあったとしても軽症なのではと…願望を込めて!

そうですね。同じくです。無事、楽を終えられてよかったと思います。集合日までの短い間、ゆっくり体を休めていただきたいですね。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

1:58の方、こんばんは

>炎はペース配分が大事みたいに仰っていたので、元々かなりきつい場面なのではないでしょうか?
ゴンドラ・黒燕尾・炎と連続で踊りまくってますし…凄い体力です。


そうですね。本当にすごいと思います。ダンス自体は素晴らしかったと思います。
ただ、炎の場面、これまで何度も見ましたが、かなりきついといいつつも、いつも不敵な笑みを浮かべてられていたのが、この回は、一瞬ね、私の心の中でひっかかったのです。
ですが、元気に組旅行にも出発されたようですし、さらに安心しました。

>学生服…学ランでしょうか?
まさかセーラー服じゃ(笑)

当然、そう思っていましたが、私が見たわけではありませんので・・・(笑)

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら