--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/06/30(水) 20:19:28 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

初日映像に「ロック・オン!」のラテンバージョンの映像が加わっていましたね。
スカステさん、ありがとう~ですね。
生で見るのが楽しみです。



ミズさん以外のことで、印象的なこと・・・
ロック・オン!は、エトワールのかおりちゃんの歌声がとても気高い感じで素敵です。
黒燕尾の興奮から気持ちをさらに高めてラストにつなぐ重要なポイントです。

歌声といえば、美穂さん。迫力のある歌声が耳に残っています。ああ、早くまた聞きたいです。

ロジェのタンゴのダンス、これまた、情緒ある音楽に乗って一組、一組とスポットが当たり素敵です。
これだけでも楽しめてしまいます。
スポンサーサイト

2010/06/29(火) 20:38:18 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

ショーのほうは、昨日は、初のLatinバージョンだったようですね。今日もそうかな?
次に行ったときには見れるでしょうか・・・。


お芝居の印象を続きに。

【続きを読む】

2010/06/27(日) 21:31:41 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

なぜか、今は頭の中で「ゴールドフィンガー」の歌が鳴っています。
こちらも、カッコイイ場面です。
本当にカッコイイ場面が満載のショーですね。


今日は、15時公演、三木先生が2階席からごらんになっていました。
心の中で、素晴らしいショーをありがとうございますと言いました。

【続きを読む】

2010/06/26(土) 21:40:07 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

今日も、まずは、ショーのお話を。
とっても気に入っています。

プロローグのかっこよさは何度見ても見たりない(笑)
ちょっと変わった黒燕尾はやみつき。


そして、月の王の場面、ミズ色の衣装の場面のダンスが優雅でとてもきれいです。
ちょっぴり、満天星のさそりの場面を思い出したりしました。(髪型のせい?)
歌詩には、月、花、宙、雪が織り込まれています。
この場面、確か、バレエぽい振り付けで難しいので、お稽古の時トゥシューズだとひろみちゃんがインタビューで言ってられていたと思いますが、本番はヒールですね。大丈夫なのかな?負担がかからないのかな?とか心配になってしまいましたが、とても美しい。

日替わりコーナー、Show Timeは、初日、今日の2公演ともに、Blues Versionでした。
みなこちゃんと、ちぎちゃんと、コマちゃんの銀橋から始まる場面です。ミズさんは黒にきらきらの飾りいっぱいのスーツ。
もうひとつのバージョンは何時見れるのでしょうね。楽しみです。

今日は、1階席でも見ましたので、客席降りの全貌を見ました。が、ミズさんは遠く・・・。
でも、旧A席の最前列あたりから黄色い声が。
明日は、旧Aの後ろの方の席ですので、さらに状況が分かるでしょう(笑)



お芝居は、ラストの桂ちゃんの台詞が正塚先生がミズさんに贈った言葉かなあと思ってしまいました。


2010/06/25(金) 21:05:24 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

ショーだけ観てきました。


ミズさんの持ち味を生かしたミズさんらしいカッコイイショーでした。


以下、ネタバレがあるかもしれませんので続きに。

【続きを読む】

2010/06/24(木) 21:11:15 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

公式HPのフラシュもいつの間にか、ロジェに。
当日券情報も「ロジェ」「ロック・オン!」に。
当日券50枚、(当日B席とA席10枚以内)と書かれています。
昔と違って、立ち見は座席券が全部売れた後発売ですから、当日行って中に入るのは残席数のイメージより入りやすいのかもしれません。


多くのファンが今日からタカラヅカでしょうね。
ミズさん大劇場最後の初日。
入りに行きたかったなあと思いますが、仕事なので仕方ありません。
よい初日になりますように。

【続きを読む】

2010/06/23(水) 20:41:43 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

楽しみにしていたお稽古場映像が放送されました。




楽しみにしていたはずなのに、ちゃんと見れませんでした。
見ているのにみれていないというか。

【続きを読む】

2010/06/22(火) 20:47:44 [その他]

初日を三日後に控えて、キャトルレーヴのHPに、公演グッズのページがupされました。


いつも必ず買っていた、クリアファイルも最後、メモも最後・・・ですね。

観劇バッグはなかなかカッコイイです。観劇バッグはほとんど買ったことがありませんが、いくつか買おうかな。

退団がらみで、


退団記念A4サイズメッセージ&サイン入りブロマイド
価格各1,500円(税込)

1.水 夏希

2.愛原実花

キャトルレーヴ限定商品


こんなものも出るのですね。そういえば見たことがあるような気がします。



一方、
退団記念グッズは扇子
夏ですね。

水 夏希メモリアルグッズに、モダンでスタイリッシュなデザインの扇子が登場!
水 夏希を連想させる爽やかで涼しげな柄が、心地よい風を運んでくれます。
退団記念アイテムとしてぜひ揃えたい1品です。

価格4,900円(税込)

6/25店頭・ネット同日発売



ミズさんのグッズのイメージというより、AQUA5といった雰囲気の扇子ですね。
もっとドレッシーなものを想像していました。実際に見たらどんなものでしょうか。
多少、不満はあっても、きっと、即、購入することでしょう。

2010/06/22(火) 20:34:42 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

公式HPに大劇場の公演時間が発表になりました。



2010/06/22

雪組 宝塚大劇場公演時間
雪組 宝塚大劇場公演(2010年6月25日~7月26日)

『ロジェ』             1時間35分

    ‐幕間‐            30分

『ロック・オン!』           55分

※尚、終演予定時間は下記のとおりです。
11時公演  14時
13時公演  16時
15時公演  18時



標準の時間配分ですね。
いろんなパターンが雪組公演ではありましたが、この配分が一番見やすいですね。
そして、ショーがたっぷりあるのは嬉しいです。

2010/06/21(月) 20:59:39 [水さん]

今日のニュースで、2009年の年度賞が放送されていました。

ミズさんは、特別賞。


黒いジャケットに白に黒のかざりのシャツを中に。
すっきりした雰囲気でした。

インタビューが、ミズさんらしい発言で面白かったです。

ニュアンスを続きに

【続きを読む】

2010/06/20(日) 18:54:15 [本・雑誌]

表紙は祐飛さんです。




まあ、ミズさんチェックするというほど載っていませんが(笑)

スペシャルピンナップ  水夏希



なんとも、怪しげなまなざしでこちらを見てますね。
シャープな雰囲気のお化粧ですが、この状況でのはみだしSHOTは、清楚な笑顔で、全く違った雰囲気を醸し出しています。どっちのお写真も好きです。


ゆみこさんのラストデイの記事のページにサヨナラショーのネロとエスコバルのお写真が。
「さよなら宝塚」の退団者の人たちとの写真と載っています。桂ちゃんとさゆちゃんは大笑いの雰囲気ですが、何を笑っているのところかな?

みなこちゃんのページでは、
男役さんの、どんな仕草が好き?の質問に、水さんが袖をまくってらっしゃる姿とのことですが・・・。


どの場面でしょう?
ぱっと浮かんだのは、リオ デ ブラボーのぽんぽんのところ、タランテラの朝海さんとのやりとりのところなどですが。


サイドショットセレクション
ソルフェリーノの夜明けとカルネヴァーレ睡夢

旗を持って、はまこさんの方を向いている姿、迫力あります。客席からは絶対に見れない角度ですね。
炎のダンスも迫力を感じます。
ミズさんではありませんが、兵士たちの場面もいい写真ですね。

プロローグの白い衣装のやさしげな表情も素敵、青いマントの悩ましげな表情も引き付けられます。




【続きを読む】

2010/06/19(土) 16:54:12 [水さん]

パート1は黒燕尾についてでした(現在も実施中)が、
パート2はお髭についてです。




ぜひ、素敵なお髭の役のミズさんを思い出していただき、ご参加下さいね。

【続きを読む】

2010/06/18(金) 21:43:22 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

「ロジェ」の新人公演のその他配役が発表になりましたね。
一応、記録のみ続きに。



ミズさんアンケートパート1にお答えくださりありがとうございます。
やはり、ミズさんがトップになってからのショーの黒燕尾場面への投票が多いですね。
また、その他に投票されていて、コメントにて、FNS歌謡祭でのタニちゃんとのすみれの花黒燕尾をあげてくださっている方もおられて、そういえば、あの番組の中の黒燕尾もとっても素敵でしたねと懐かしく思い出しました。

あと1週間で始まる、ロックオンでの黒燕尾もとびきり素敵であるだろうと期待しています。

【続きを読む】

2010/06/16(水) 20:05:28 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

出演は、スカイレポーターの真波そらちゃん、早花まこちゃんと、
未沙のえるさん、彩那音さん、大湖せしるくん。

どの役柄かとかいううことはあまり関係のない人選でした。
ネタバレ防止でお話の具体的なことは全くふれず、それでいて楽しみが増すおしゃべりでした。

【続きを読む】

2010/06/15(火) 21:39:47 [その他]

今日、公式HPで花組さんの退団者が発表になりました。
集合日だったのですね。


2010/06/15

花組 退団者のお知らせ
下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

(花組)   
  絵莉千晶

     2010年10月17日(花組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団



ミズさんの同期は、
花組 絵莉さん
月組 越乃さん(組長さん)
雪組 ミズさん
星組 美稀さん
宙組 おられません

結構残ってられて、頼もしく親しみを持って思っていましたが、ソルフェリーノのはまこさんといい、サブリナの絵莉さんといい、ミズさんと前後して一気に減ってしまうのだなあと寂しい思いを抱きました。

サブリナの大劇場公演は、ミズさんの東京サヨナラ公演の真っ只中ですね。
サブリナ始めの1週間あたりは、ロジェ東京のお稽古期間かな。
ミズさんのお稽古最終日がそのころやってきます。





2010/06/15(火) 20:41:11 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

お稽古場レポートが放送されますね。

どんなお話が聞けるか、楽しみです。
人物相関図のどのあたりのメンバーが登場でしょうか?



あと10日で初日ですね。
ああ、それまでに出来る仕事は前もってやっておかなければ・・・・。

2010/06/14(月) 20:21:19 [スカイステージ]

録画して、プロローグだけ見ました。昔、録画したはずなのですが、DVDを探すより手っ取り早いので。


あまりに素敵なランブルーズさまにドキドキです。(笑)





でも、これは、大劇場バージョンなのですよね。
以前にも書きましたが、ミズさんの東京バージョンがぜひ見たいですね。


そんな風に思っていて、スカステのHPでたまたまリクエストコーナーを見つけました。



未放送舞台作品リクエスト


「瞼に焼き付いている、あの名作をもう一度見てみたい」「大好きなスターの、過去の出演作品が見たい・・・」「初めて宝塚を見た、あの作品が見たい・・・」など、あなたがぜひスカイ・ステージで見てみたい作品をリクエストしてください。リクエスト結果につきましては、毎月の舞台作品ラインアップを検討する際の重要な資料とさせていただきます



もしかしたら、リクエストしたら放送してもらえるかも?と期待をこめてリクエストしました。

2010/06/13(日) 21:03:29 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

東京宝塚雪組公演「ロジェ」「ロック・オン」の宝塚友の会抽選方式の申し込み期間です。
6月14日(月)10:00~6月17日(木)17:00


ミズさんの公演の最後の入力ですね。




当たりますようにと願いを込めて入力したいと思います。
よく考えれば、ここのところ、東京はいつも玉砕ですが、今回ばかりはどうしても当たって欲しいです。

2010/06/12(土) 20:54:13 [本・雑誌]

ミズさんが載っている!というだけで、中も見ずに即、購入。
タカラヅカのミズさんが雑誌に載るのもあとわずかですね。


水夏希×本城直季 対談



ということですが、主には、本城さんの作品をめぐってタカラヅカの魅力を語るといった印象でしょうか。


ミズさんは本城さんの写真で、ゾロの感想を兵隊さんがダーって座っているところ、最高です。おもちゃの兵隊みたいでかわいい!と述べてられますが、

確かにそういう面でも面白いですが、私としては、ミズさんのマントのゾロがミニチュアになってもカッコイイことに感動でした。

リオ・デ・ブラボーのラインダンスのお写真もきれいです。
なんだか、別もののような気もしないでもありませんが。

退団してからも宝塚を観にいきますか?の本城さんからの問いの答えの一部が、面白いです。

私も純粋に楽しんでみたいですね。もともと宝塚は大好きなのですが、今はまだ仕事モード。違う組の公演とかすごい形相で腕組みして観ているらしくて、下級生に怖いですよ~っていわれちゃうんです。



そんな表情を見て見たいところです。いったいどの公演をそんな風にご覧になったのでしょうね。


本城さん撮影の東京宝塚劇場の階段でのミズさんのお写真、なんともいえない味わいというか、雰囲気があります。



【続きを読む】

2010/06/12(土) 19:53:03 [新聞]

もらってきました。

新しいインタビューというわけではありませんが、これまでの紙面を振り返っての記事で、

水夏希退団特別企画・TOKK紙面で振り返る 水夏希History




ミズさんの記事が載って、嬉しいような、寂しいような複雑な思いです。

1996年10月1日号、1999年8月15日号、2005年7月1日号、2007年5月1日号が虫眼鏡で見たら読める?というサイズで一部載っています。たぶん、後ろ二つはあるはず?探してみなければ・・・。整理整頓が出来てません。

本当に小さい写真ですが、1996年、可愛いですね。そう思いつつ、すぐ下にある、ロジェの公演案内の写真を見て、ああ、今は大人の男役の貫禄と迫力がなんて魅力的なのでしょうと思いました。

2010/06/11(金) 20:23:44 [水さん]

まだまだ、先だと思っていましたのに、いつの間にか、あと二週間でロジェの初日。
始まってしまったら、すぐ終わってしまいます。もうちょっと待って!来ないでと思ってしまったりもします。


今日のスカステのニュースでは、りんきらちゃんとみみちゃんが公演の素晴らしさを語ってられましたが、ショーはまだ途中とのこと。
ロック・オンにおいて、オーソドックスでいて、心に残る黒燕尾の場面を期待して、これまでのミズさんの黒燕尾姿やダンスを思い出してみました。他にもいろいろありますが、とりあえず、アンケートをupしてみました。
ぜひ、気軽にご参加下さいね。


ミズさんアンケートをリクエストしてくださったかた、ありがとうございました。
ちょっと思ってられたのとは違った形でスタートですが・・・。

2010/06/10(木) 21:00:20 [その他]

公式HPで、いろいろ発表になっていますね。



【続きを読む】

2010/06/09(水) 20:39:38 [水さん]

スカステでは、ミズさんのサヨナラ特集が始まっていますよね。


昨日は、八犬伝を録画しました。
今日は、エスペランサのトークショーを。
かつて、DVDには録画して持っているのですが、ハードディスクに入れてみると手っ取り早いので、とりあえず録画してみたら消そうと。ハードディスクの残りが少ないので見ては消さねばなりません。

里見八犬伝は昨日、リアルタイムで後半の半分を見ました。
忘れていた懐かしい思いが蘇ったような気がしました。
カッコイイのだけど、どろくさい親兵衛。なんともいえない味わいが。
その温かさに胸ときめきました。


「里見八犬伝」好きな作品です。
ただ、全体を見たら、完成度は・・・なところもありますが。
そんなことはどうでもいい!勢いです。
かなり、久々に見て、とても新鮮でした。

映像は確か、私としては、東京楽のほうを気に入っていたと思います。あれ?もしかしたら、宝塚は録画を残していなかったかもしれません。調べてみなければ。

【続きを読む】

2010/06/07(月) 20:14:54 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

公式HPに、「ロジェ」・「ロック・オン!」のPR映像第二弾がUPされましたね。

この映像では、主題歌が通して流れているように思いました。軽快でのりのりで力強い感じです。


スカステのPR映像も今日のニュースで見ることができました。
いろいろなタイプの場面がありそうで、楽しみです。


客席ものりのりで手拍子!といった雰囲気の場面が流れていましたね。明るい雰囲気です。
客席で、舞台とともに盛り上がりたいですね。


【続きを読む】

2010/06/05(土) 21:19:29 [本・雑誌]

今月号はミズさん盛りだくさんです。

まずは、ニュースコーナーの、フレンドパークⅡ出演記事。天皇皇后両陛下、ご観劇の記事。
そして、ロジェのポスター
ゆみこさんの東京千秋楽の記事の中にもお名前がちょっぴり。

Qトップtoトップ
今月はミズさんからの質問です。
Q1.今、夢中になっている事は何ですか?
Q2.ストレスの発散方法を教えて下さい。

どちらの問いもそれぞれのお答えが興味深いですね。
ミズさんのお答え、面白いです。
それって、夢中というより、今、頑張っていることという感じですが。


以降、ネタバレ気味ですので、続きに。



【続きを読む】

2010/06/05(土) 17:21:18 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

スカステ、ミズさんとナガさんのお稽古場トークは、放送初日に見ました。
深みのあるお話のようで、ナガさんによると、ロジェの二つのカッコよい面が見れるということで、楽しみが増しました。
ショーも、とてもバラエティに富んだショーのようで、ロックなショーでとわくわくです。


が、
油断しました。
昨日、ニュースの最後の方で、ロジェの公演の宣伝があったそうで、そこにお稽古場映像が3分も流れたとのこと。
今日の番組のコーナーには表示されなかったので見落としました。そして、今日は放送なし。
月曜日には見れるでしょうか・・・がっくりだったのですが。


な、ん、と・・・
大劇場のロビーのテレビで見れました(笑)
でも、かなり短く、内容は、1分程度かな?
ロックだ~という雰囲気が新鮮で、かっこよかったです。
昨日流れた全容を早く見たいです。



【続きを読む】

2010/06/01(火) 20:26:53 [スカイステージ]

なんといっても、目玉は、ベルばら2006でしょうか(笑)

ベルサイユのばら -オスカル編-

アンドレ役替わり:水夏希

マリー・アントワネット生誕250周年を記念して再構築された雪組公演。アンドレ役替り:水夏希。
'06年雪組/宝塚/出演:朝海ひかる、舞風りら 他



大劇場バージョンのミズさんのアンドレって初登場ですよね。それも、ハイビジョン放送。嬉しいです。
販売DVDは、かしげさんのアンドレで、ミズさんのアンドレはアンドレの出演シーンのみを切り取ったミズさんアングルのDVDでしたから、放送が楽しみです。


もう一つの目玉は、赤十字イベント

平成22年全国赤十字大会第二部
『ソルフェリーノの夜明け』トークイベント「水夏希・愛原実花」(60分)



まさか、放送してくれるとは思っていませんでしたので嬉しいです。


その他には、

「AQUA5コンサート」

2009年6月に赤坂BLITZにて開催された、AQUA5のこれまでの軌跡の集大成となる、熱気溢れるコンサート。
'09年/赤坂BLITZ



NOW ON STAGE(45分・60分)

公演に向けてスターが熱く語るトーク番組。役づくりへの抱負や意気込み、演出家の思いなど、観劇の前に公演の見所と舞台の感動の一端をどうぞ。

•雪組宝塚大劇場公演『ロジェ』『ロック・オン!』
出演:正塚晴彦(インタビュー)、三木章雄(インタビュー)、
水夏希、愛原実花、音月桂、彩那音、緒月遠麻、早霧せいな、沙央くらま



桂ちゃんの出演がないのはなぜでしょうか。東宝の時に出演するからということなのでしょうか。
両方出てもいいのでは?と思ったりします。
と、書きましたが、いつの間にか、桂ちゃんの名前が追加になっていました。単なる、間違いだったようですね。

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。