--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/03/31(水) 21:21:38 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

某カード会社の貸切の抽選販売に申し込んでいました。
ミズさんラストの公演、その結果は・・・

【続きを読む】

スポンサーサイト

2010/03/30(火) 19:42:53 [その他]

公式HPに載りましたね。




2010/03/30

「関口宏の東京フレンドパークII」
■番組名:
関口宏の東京フレンドパークII

■放送局:
TBS(TBS系列全国ネット)

■放送予定日:
2010年4月5日(月)19:00~20:48(2時間スペシャル)

■放送内容:
(雪組)水 夏希、彩吹真央、音月 桂、彩那 音がゲスト出演。
トーク・クイズなどを繰り広げながら公演もご紹介します。

※放送時間は24時間表記をしています。
※放送時間、内容等は放送局の都合により、変更になることがございます。



AQUA5って書いてませんね。
かなめちゃんの名前がなくて残念です。
タカラヅカは一つといっても、それぞれの組がそれぞれに頑張っていて、星組さんの中心にいるので無理ということなのでしょうか。


「トーク・クイズを繰り広げながら公演もご紹介」
どんな内容になるか楽しみですね。
タカラヅカの紹介部分が結構あるのかな?
なにせ、2時間ですから。

2010/03/29(月) 21:11:43 [水さん]

今日の東京フレンドパークで、来週AQUA5が出演という予告テロップが流れたと教えていただきました。
来週、楽しみです。


【続きを読む】

2010/03/28(日) 21:37:41 [その他]

記念クリアファイル


行ってきました、第一回の検定に。
地図では駅から徒歩5分でしたが、それは、門まで。そこからまたかなりありました。
着いたときはしっかり歩いていたので暑かったのですが、会場は寒く、だんだ寒くなり、手は冷たくなりました。
余分に一枚セーターをもって行ってよかったです。それでも寒いぐらいでした。

記念のクリアファイル。もう、それだけでなんだか嬉しかったです。
ミズさんは、ソルフェリーノのプロローグのお写真ですね。笑顔が素敵です。




【続きを読む】

2010/03/27(土) 20:46:47 [その他]

大劇場の初日あけてすぐに行ったプチミュージアムでとった写真をしげしげと眺めて、懐かしく思っています。
あのときは、公演をまだ見る前だったかな?公演のことのほうに気持ちが行っていてお稽古場映像など真剣にみていて、展示はざっと見ただけだったかもしれません。

写真に収めたガロのくつのアップを今更しげしげと眺めました。黒と赤を間違えて注文したという・・・。
でも、なかなかいけていますね。

ガロの靴


台本コーナー、
開いた台本のお芝居は、デュナンが赤十字をひらめいて描くところ。
ショーは、黒燕尾のあとのミズさんとゆみこさんの銀橋「夜明けの足音が・・・」のところです。

今から思うと印象的なシーンですね。

開いた台本といえば、かつて、霧のミラノとワンダーランドの時、ショーの台本が白鯨のところでした。
あのときは公演を何度か見たあとだったので、嬉しく読んだ覚えがあります。

ソロモンの指輪は、「縛られた鎖を解き・・・」のところでしたね。


2010/03/26(金) 18:57:47 [『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』]

いよいよ、はじまりましたね。



出演者、制作のみなさんにとっても、観劇されるみなさんにとっても、充実した思い出に残るいい一ヶ月になりますように。





【続きを読む】

2010/03/25(木) 21:47:18 [その他]

ロジェの画像がupされた今日、花組さん、月組さん、宙組さんの演目が発表になりました。


2010/03/25

2010年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】
<7~10月・花組『麗しのサブリナ』『EXCITER!!』/9~11月・月組『ジプシー男爵-Der Zigeuner-baron-』『Rhapsodic Moon』>
3月25日(木)、2010年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、宝塚大劇場、東京宝塚劇場の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。


花組
■主演…(花組)真飛 聖、蘭乃 はな

◆宝塚大劇場:2010年7月30日(金)~8月30日(月)
<一般前売:2010年6月26日(土)>
◆東京宝塚劇場:2010年9月17日(金)~10月17日(日)
<一般前売:2010年8月15日(日)>

ミュージカル
『麗しのサブリナ』
脚本・演出/中村 暁

スパークリング・ショー
『EXCITER!!』
作・演出/藤井大介

2009年に同組で上演し好評を博した作品の再演。


月組
■主演…(月組)霧矢 大夢、蒼乃 夕妃

◆宝塚大劇場:2010年9月3日(金)~10月4日(月)
<一般前売:2010年7月31日(土)>
◆東京宝塚劇場:2010年10月22日(金)~11月21日(日)
<一般前売:2010年9月19日(日)>

ミュージカル
『ジプシー男爵 -Der Zigeuner-baron-』
-ヨハン・シュトラウスII世 喜歌劇「ジプシー男爵」より-
脚本・演出/谷 正純

グランド・レビュー
『Rhapsodic Moon』
作・演出/中村一徳

月のもつ神秘的な美しさ、輝きが発するエネルギーをバックに、「Rhapsodic(熱狂的に)」歌い踊るダンシング・レビュー。幻想的な音楽と情熱的なダンスシーンを織り交ぜ、月組のショースターの様々な魅力を見せます。




びっくりしたのは、花組さんのショー。去年大劇場でやったばかりのショーをまた大劇場でするのですね。
10公演になって、再演や続演が増えるといわれていましたが、こういう再演が行われるとは。
不況ですし、リピーターは減っているだろうことを考えると、新たなファンを獲得には好評だったものを再演するのが手っ取り早くて、経費削減で一石二鳥なのかもしれません。しかし、新しい作品に出会うわくわく感やあたらしい魅力発見を楽しみにしているファンにとってはがっくりなやり方ではないでしょうか。
全国ツアーにもっていくのはいいと思うのです。メンバーが大幅に変わりますし、客席降りとかも工夫されますし。新たな楽しみがあります。
全国ツアーは、以前は、大劇場、東宝とやってそのまま全国に持っていくというパターンも多かったと思うのですが、それよりも、今のように、かなり昔の作品の再演と本公演のショーを持っていくやりかたはいいなあ、と嬉しく思っていました。




2010/03/25

2010年 公演ラインアップ【全国ツアー】<9月・宙組『銀ちゃんの恋』>
3月25日(木)、2010年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、全国ツアー<9月・宙組>の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。

宙組
■主演・・・(宙組)大空 祐飛、野々 すみ花

◆全国ツアー:2010年9月4日(土)~9月26日(日)

『銀ちゃんの恋』
-つかこうへい作「蒲田行進曲」より-
原作/つかこうへい
潤色・演出/石田昌也



ドラマシティの再演なのですね。
名前で全国のお客様を呼べる作品ということで実現でしょうか。
ミズさんのロミジュリを生で見れなかった私としては、雪組に小劇場が回ってこなくて、全ツばかりだったとき、全ツでやって欲しいと思った時期がありましたから、生で見れなかったファンの方は嬉しいでしょうね。でも、これも最近なのでファンの人で見れなかった人ってそう多くはないのかな。もしかしたら、博多座の演目のほうを見たいと思っていた方のほうが多かったかもしれませんね。



2010/03/25(木) 20:14:19 [『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』]

いよいよ、明日が東京公演の初日ですね。
公演時間が公式HPにupされました。


2010/03/25

雪組 東京宝塚劇場公演時間
雪組 東京宝塚劇場公演(2010年3月26日~4月25日)

    『ソルフェリーノの夜明け』           1時間35分

       ‐幕 間‐                    30分
 
『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』     55分


※尚、終演予定時間は下記のとおりです。
11時30分公演  14時30分
13時30分公演  16時30分
16時公演     19時
18時30分公演  21時30分




大劇場と開演時間が違うのは立地と土地柄のせいでしょうか。

2010/03/25(木) 20:03:43 [『ロジェ』『ロック・オン!』]

公式HPにロジェの解説ページがupされましたね。
ミズさんの最後の公演の画像がupです。

解説ページのお写真は、ミズさんとみなこちゃんの上半身。
公演案内のページのお写真は、ミズさんとみなこちゃんのひざから上。


ミズさん、とても渋いです。大人ですね。
みなこちゃんも大人っぽい。

二人が並んで手を繋いで歩いているように一見みえる写真ですが、ちょっぴり前を歩いているミズさんです。
どんなお話になるか、ドキドキです。

マリポーサの時は、解説ページ画像と実際とかなり違いましたが、今回はどうでしょうか。



2010/03/24(水) 21:01:28 [『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』]

タカラヅカニュースで東京公演のお稽古場が放送されましたね。
楽しく見ました。土曜日のお稽古の様子でしょうか。

東京では、舞台稽古も始まり、東京組の方々は、これからと、とても楽しみにされていることでしょう。
いい思い出をいっぱい作っていただきたいと思います。



今回はなんだか不思議な感覚で見ました。
終わったのにまだやっている?かな?東京のお稽古場を見て、これまでの作品でそんな風に思ったことはありませんでした。

とはいえ、映像を見ると、素敵でわくわくします。
やはり、ミズさんが好きですし、雪組が好きだと思いながらみました。
お稽古場のミズさんは、いつもカッコイイですね。舞台化粧でもなく、舞台の衣装でもない私服でのダンスもとても魅力的です。

なにげなく、過去のいろいろな作品のお稽古場の録画を見返してみたのですが、その時、その時、本当にカッコイイです。
君愛のころと比べてみると、やはり、今はかなりスリムでしょうか。ほんの少しでいいから、もうちょっとふっくらしていただきたいかな。

2010/03/23(火) 21:04:32 [その他]

仕事も締め切りのものが多く、気持ち的にあわただしいです。
そして、今週は、1年でいちばんいやな日があります。
他の人にはなんでもない日でしょうが、なんとなく苦手なのです。健康診断。

まあ、今月のばたばたを乗り切ったら、東京公演観劇が待っています(新幹線の切符も買いに行かねば)が、その間、ロジェをいつ見るか?を真剣に考えます。


キャトルのHPに、新しいグッズが出ていましたね。


フック型携帯ストラップ(B)
水 夏希のデザイン監修グッズから、フック型携帯ストラップが新登場!
デザインモチーフであるチャーム部分を、バッグの縁やポケットなどに引っ掛けて使えば、バックの中で迷子にならない優れモノ♪
ジャケットやパンツのポケットなどにも付けられ、アクセサリー感覚で楽しめます。

価格1,500円(税込)



今度、大劇場に行ったら、買いたいと思いますが、しばらく行かないかなあ。ゴールデンウィークに、月組さんを観にいくときかな。






2010/03/22(月) 20:13:52 [タカラヅカ観劇]

予備知識なしで観て来ました。
予備知識なしと書きましたが、60周年記念公演の鳳蘭さん主演の「虞美人」は見ています。

【続きを読む】

2010/03/22(月) 18:36:46 [その他]

花の道の桜1

昨日は意識する余裕がなかったのですが、今日の桜。
駅から大劇場の門まではまだまだつぼみが固く、ちょっぴり咲き始めています。ああ、咲いているとちょっぴり感動(笑)


花の道の桜2

楽屋口の方(キャトルの入り口前)から、大劇場の門方面をみたところですが、かなり咲いていてきれいですね。
今日はとても暖かでした。



11時公演、花組さんを観て来ました。宙組の蘭寿さんが来られていたと思います。

キャトルでは、ホログラムポストカードを買ってきました。全組並んでいましたが、雪組は、ソルフェリーノのプロローグのミズさん、ゆみこさん、みなこちゃん、さゆちゃん、きたろうくん、ひろみちゃんの銀橋で、本舞台には花かごです。華やかできらきらして、観劇記念にといううたい文句にぴったりなポストカードです。






2010/03/21(日) 14:08:57 [本・雑誌]

今月号の表紙はゆうくんです。

内容は見ごたえ十分ですね。
なんだか、厚くて、宣伝が少ないような気もします。

まずは、ソルフェリーノの舞台写真。どの写真もいいですね。
デュナンが、ちぎちゃんベルガーをささえているお写真はなかなかいい角度です。
バケツのシーンの横顔もなかなか見れない角度です。お髭がしっかり見えます。
ラストシーンの大きな写真は動きがあって、後ろのお二人を含め、気持ちが伝わってきていい写真です。
他のどのお写真もいいですが。
ショーのお写真もどれも好きです。
サンマルコ広場の動きのある写真もいいですし、灰の水曜日のお写真もあの場面をちょっぴり切なく思い出させてくれます。

ゆみこさんのインタビューにもミズさんのお名前が何度か出てきます。ゆみこさんの思いが温かく伝わってくるいいインタビューです。

ゆみこさんのサヨナラ座談会はAQUA5。
写真を見たら、今もこの5人で活動しているような錯覚に陥ります。この座談会は嬉しいです。

トークデラックスはミズさん、ゆみこさん、桂ちゃん。おちゃめな写真もいいです。
今の公演のことがよく分かりますね。ああ、旗のたなびく下あたりの席に座りたかったです。
灰の水曜日、早変わりとおっしゃってましたが、大階段のかげ段をすごい勢いで駆け上がってられるとのこと。

はみだしショットにもAQUA5のさわやか写真が3枚ありますね。

2010/03/21(日) 13:22:54 [水さん]

花の道。


桜はまだですね。
今日は東京公演のお稽古最終日。

【続きを読む】

2010/03/20(土) 14:38:30 [水さん]

チョコ イン クッキー

買おうと思っていたチョコ イン クッキーを買ってきました。
とりあえず、缶目当てです。
今日のおやつにしようかな。

前回のものと同じ大きさ、同じ形ですが、写真のサイズは今回が大きく、お顔のアップ度は前回が上です。
ミズさんは両手がばっちり入っていてなかなかいいポーズです。

轟さんは衣装のかざりが豪華に輝いています。
ゆうくんは背中がポイントかな。
きりやさんは横向きでお顔がこちら向き。左手が上へ。
ミズさんはやや体は右斜め向いて、視線は左。動きが感じられるお写真です。
れおんちゃんは、ミズさんとちょうど逆の姿勢で、同じようですが、右手は上にあげてられています。
ゆうひさんは、左手を胸の前に出して、決めています。




2010/03/20(土) 13:02:45 [水さん]

今日は朝は寒かったですが、よいお天気で暖かく、人が多かったです。


いつもなら、乗れるはずの電車に乗れませんでした。梅田界隈は朝から人がいっぱいで、乗り換え時に速くあるけなかったのでした。

予約したタカスペのDVDを引き取りに言ってきました。ゆっくり見るのが楽しみです。一番始めのところだけ(MCの前まで)見ましたが、ミズさんがリオデブラボーを歌い、引き続いて雪組メンバー登場では嬉しくなります。ああ、雪組だと思って。

予約特典は、ロシアンブルーのブルーのスーツのアルバートさま。
やさしい雰囲気で、憂いの表情。とってもいい写真で嬉しかったです。





【続きを読む】

2010/03/19(金) 20:43:09 [その他]

綴れない。
というのが正直な思いでしょうか。


【続きを読む】

2010/03/14(日) 20:54:55 [水さん]

タカスペのDVDの発売日は18日だったよね、今度の花組さん観劇の折には買ってこなければ・・・とか、

ソルフェリーノのDVDの発売日は4月20日、ああ、東京楽近くなのねとチェックしたり、

四月はじめには東京に行くので何時の電車に乗る?とか考えたりしていましたが、



ふと、思ったこと。

【続きを読む】

2010/03/13(土) 14:49:23 [『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』]

大劇場公演は終わってしまいました。
寂しいです。
感想を書いていませんでしたので、何度も観た今、振り返って書き留めておきたいと思います。

【続きを読む】

2010/03/11(木) 21:26:30 [水さん]

ふと、カレンダーを見ると、パソカレも、スタンドパソカレも2月のままでした。
1枚めくって3月。
どちらも同じ写真ですが、カッコイイですね。
これぞ、男役さんといった感じです。


今週は、非常に疲れてます。
思い当たる原因は、ただ一つ。(笑)
この一ヶ月、仕事が休みの日はすべて観劇したということでしょうか。
いつもなら、土日に持ち帰った仕事も平日の夜にしたりして・・・。

【続きを読む】

2010/03/10(水) 20:35:41 [水さん]

販売になると、つい、買ってしまいます。

キャトルのHPに新しい商品がupされましたね。

大人気お菓子シリーズ第3弾!
今回は、ミルクとホワイト2種類のチョコinクッキーをアソートしました。
燕尾服を着た轟 悠と各組トップスターの、スタイリッシュなデザインの六角形の缶は、コレクションBOXとしてもお使いいただける優れモノです。

価格1,050円(税込)

3/12店頭発売



前回、六角形の缶のチョコは二つ買って、今、目の前に飾ってあります。
この時は、ゆうくん、あさこさん、ミズさん、とうこさん、タニちゃんの5人でしたね。

その次にでたのは、楕円柱の缶で、大勢の胸から上のお写真で、ミズさんは、ゾロの赤いスーツでした。


今回は、黒燕尾というところが嬉しいですね。今度、花組さんを観にいくときに買ってきたいと思います。
楽しみです。


それとは、別口では、炭酸せんべいの缶。
ミズさんは、これまで、2種類ですね。タランテラと、ソロモンの指輪。
そして、直方体の缶。ミロワールのフィナーレの全体写真のもの。

ミズさん関連の缶はこれくらいでしょうか。


2010/03/09(火) 20:42:23 [『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』]

千秋楽を観た経験はそう多くはありませんが、その中でも、忘れられない楽があります。

ひとつは、カラマーゾフの兄弟のDCの楽。
思い起こせば、充実感と温かさが蘇ります。

二つめは、去年の末の情熱のバルセロナの梅芸楽。
全国ツアーの初日がどうして梅田でないの?なんて思いましたが、今となると、梅田が楽だったことを嬉しく思います。ただただ、楽しく、盛り上がって、幸せだったことを思い出します。この日のカーテンコールは販売DVDにすべておさめられているので、嬉しいですね。


そして、今回のソルフェリーノの夜明けの大劇場の楽。
スカステで今日、放送されていましたが、お芝居の映像を見ただけで、涙が。ショーを見ても涙でした。挨拶のいたるところで涙です。劇場でお芝居やショーを見ているときは泣かなかったのに。

さわやかでいて、あたたかくて、でも悲しい。こんなに涙した楽はありません。
スカステ映像でも、十分に伝わると思います。
スカステさんありがとうです。

ミズさん、退団者のみなさん、雪組のみなさんお疲れさまでした。
ゆみこさんたちは、また、すぐにディナーショーでほっとできる時間がないと思いますが悔いなく頑張っていただきたいです。



【続きを読む】

2010/03/08(月) 20:39:21 [『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』]

無事、千秋楽の幕が下りましたね。
いい楽でした。



この公演、一ヶ月であっという間のようでもあり、ものすごく消耗したという意味では長かったようでもあり・・・。

【続きを読む】

2010/03/07(日) 20:40:15 [『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』]

ダブル観劇してきました。
退団者の方にたいする拍手が大きかったです。
ゆみこさんのゴンドリエーレのラストの拍手はこれまでも長かったですが、午後は更に、いつまでも鳴り止まぬといった感じでした。今日で見納めの方も多かったことと思います。


【続きを読む】

2010/03/06(土) 20:42:56 [『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』]

今日も、W観劇でした。
午前は二階センター
午後は一階下手

午後は阪急交通社の貸切公演でミズさんのインタビューも挨拶もあり、盛り上がりました。
司会は元雪組のあませさん。

抽選のお手伝いは、ゆきえちゃんと、彩凪さんでした。
どんな男役になりたいか?とのインタビューで、ミズさんのような、指の先にも注意を払う・・・・男役になりたいとか言ってられました。「ミズさん」の言葉に反応しすぎて、後の言葉を忘れてしまいました。

ミズさん、挨拶の幕が開いて、あませさんとご対面でとても嬉しそうでした。
質問はお芝居で苦労したところ。
戦争を体験していない世代なので、いろいろ資料を見たとのこと。
ショーでは、ベネチアに行ったことがある。阪急交通社でとか言ってられました。ゆみこちゃんとさゆちゃんの場面の後、回廊のセットがぐるぐるまわるのが好き。自分は出てませんがとかも言ってられたかな。

挨拶では阪急交通社と宝塚をこれからもよろしくお願いしますとしめてられました。

【続きを読む】

2010/03/04(木) 20:38:02 [『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』]

3月2日に改めて公式HPにupされましたね。

2010/03/02

東京宝塚劇場 一部開演時間の変更について
東京宝塚劇場では、2010年3月26日(金)から上演いたします雪組公演『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale 睡夢』より、一部開演時間を下記の通り変更致しますので、改めてご案内いたします。

<現行>       <変更後>
11時00分開演 → 11時30分開演(開場10時30分)
15時30分開演 → 16時00分開演(開場15時00分)

※土日祝及び一部の平日公演が対象となります。
※従来よりも30分繰り下がっての開演となりますのでご注意下さい。
(開場時間もそれぞれの開演1時間前となりますので30分繰り下がります)

なお、当日券販売につきましては 当日券情報 をご覧ください。
※開演時間変更後は時間を繰り上げての当日券発売はございませんのでご了承ください。





帰りが遅くなりますが、朝に少し余裕が出来るのはいいのかもしれません。
でも、午前の部の観劇では食事の時間が中途半端ですね。まあ、30分の休憩ではトイレに行くので終わってしまうので、いつでも同じかもしれません。始まる前に食べ、終わった後に食べるべしということでしょうか。
大劇場でも、1階で、出易い通路近くの席の時のみレストランで幕間に食事をします。35分休憩の時はどこの席でも大丈夫だったのですが。今は、お弁当にすることもありますが、終演後に食事のほうが多いかもしれません。

ところで、東京は1時間前に開場だったのですね。何度も行っているのに知らなかったです。大劇場が30分前なので東京もてっきり30分前だと思い込んでいました。


2010/03/03(水) 20:40:28 [その他]

迷いに迷って・・・

【続きを読む】

2010/03/02(火) 20:30:24 [スカイステージ]

もう3月なのですね。早いです。
大劇場公演の楽まであと1週間を切りました。あと8公演を残すのみです。


スカステのHPに4月の番組ラインアップがupされていますね。

一番の楽しみは、「百年への道」です。とても楽しかった時間を思い出します。
ハイビジョンが嬉しいですね。

宝塚歌劇95周年記念・「歌劇」通巻1000号記念スペシャル
「百年への道」

「歌劇」通巻1000号、宝塚歌劇95周年の歩みを辿るスペシャルイベント。
'09年/宝塚/出演:轟悠、真飛聖、瀬奈じゅん、水夏希、柚希礼音、大和悠河 他




ゆみこさんのさよなら番組。
よく考えると、4月中に東京楽をむかえるのですね。大劇場の楽もまだなのに、なんだか信じられません。

彩吹真央サヨナラ特別番組「七彩(なないろ)の軌跡」(60分)

2010年4月25日、雪組東京宝塚劇場公演・千秋楽をもって宝塚を卒業する、雪組・彩吹真央のサヨナラ特別番組。1994年の入団からこれまでの彩吹の宝塚での軌跡を辿ります。



東京公演のナウオンですね。

NOW ON STAGE(45分・60分)

公演に向けてスターが熱く語るトーク番組。役づくりへの抱負や意気込み、演出家の思いなど、観劇の前に公演の見所と舞台の感動の一端をどうぞ。

•雪組東京宝塚劇場公演『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』
出演:水夏希、愛原実花、彩吹真央、彩那音、沙央くらま、舞羽美海





はまこさんと、さゆちゃんのさよなら番組もありますね。

Memories of 未来優希(30分)

Memories of 大月さゆ(30分)



その他、雪組メンバーの番組は3つです。

Brilliant Dreams#62「愛原実花」~stage~(30分)
YOUNG POWER!#30-明日に輝け- 「朝風れい・梓晴輝」(30分)
舞台に懸ける#83「花帆杏奈」(15分)




今日、「ロミオとジュリエット’99」を放送していたので、久々に録画してはじめの少しだけ見ました。
お話は誰もが知っていて、ストーリーでは引き付けられないので難しいというようなことを以前おっしゃっていましたが、ロミオの魅力が始めの少しだけしか見てないのですが、鮮烈に伝わってきます。なんて瑞々しいのでしょうか。
ゆみこさんのマキューシオも、なんて魅力的でしょうか。

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。