FC2ブログ

2008/09/21(日) 21:33:34 [『ソロモンの指輪』『マリポーサの花』]

今日の前楽が私にとっての大劇場楽となりました。
いっぱい見れたという満足感と、終わってしまってとても寂しいという思いが入り混じっています。
とても好きな作品だったので、家族Bに見ない?とすすめました。今日、観劇して、ショーもお芝居も作品として、とてもよかったという感想でした。ちょっと嬉しいです。


午前は2階センター、午後は2階上手端のほう。
久々の上手端というのもなかなか新鮮でした。

今日は午前と午後でミズさんとゆみこさん、台詞の言い方や、表情など、芝居をちょっと変えられたところがそれぞれ何箇所かありました。
明日は楽ですよ。
これは、東宝でもまたいろいろ変化しそうですね。


私としては、ラストのネロとセリアの「離せ」のところがちょっと変わるといいかなと思いました。
でも、あれは正塚先生のこだわりかもしれません。

これまで見落としていたところ
フェルッティがネロの仕事を肩代わりしてやろうというシーンの、ネロのフェルッティに対しての台詞のラストの、「そういうことだ」の表情がなかなか怖くてカッコイイ(笑)です。

パレードで、花束のしゃんしゃんの上に突き出た透明の棒に、紫(青)の電気が点くのですが、はじめ、みなさんが降りるときはついていなくて、舞台が暗くなって、曲調が変わって、ミズさんにスポットがあたったときに点くのですね。舞台全体が本当に美しいです。

スポンサーサイト



| HOME |