FC2ブログ

2008/08/07(木) 19:36:53 [『ソロモンの指輪』『マリポーサの花』]

昨日、6日、「マリポーサの花」の公開舞台稽古があったのですね。
サンスポさんのHPにその模様がupされていますね。


衣装が赤!とは。
なんだかけばけばしい?ような。
予想と全く違ったお写真ですが、いい意味で予想を裏切るいいお話だといいなって思います。

お写真には一瞬え?となりましたが、ミズさんのコメント

 トップスターの水夏希は「ショーは短い分、とても濃密な作品なので、まか不思議な世界に引き込むことができればと思います。ミュージカルは人間の欲望と生命力が渦巻くハードボイルドな作品。私たち出演者にとっても新鮮ですし、また新しい雪組をお見せできるよう、精いっぱい舞台を務めます」とコメントを寄せた。


に、ますます期待が膨らみました。

スポンサーサイト



2008/08/07(木) 17:04:43 [本・雑誌]

明日が大劇場初日、ということは、今日書いておかないともう書けないだろうということで、明日の初日を楽しみに思ってどきどきしつつ、書いてみたいと思います。


表紙は壮さんです。なかなかのさわやかさんんです。だけど、お洋服はシルバー。

今月号はというと、それは「ソロモンの指輪」「マリポーサの花」の座談会でしょう。
何度読み返したことか(笑)いろんな想いが見えて楽しいです。

この座談会を読み返したのみならず、過去のほかの組の座談会までいろいろ読み返してました。

ソロモンの指輪
荻田先生

伝説の魔法使いの王様ソロモンとその指輪、つまり宝石が持っている神秘的で魔術的なものをモチーフにショーを作ってみようと想い、(中略)指輪の中で起きている話という感じです

ソロモンの指輪がタイトルロールだからね。様々な光の角度によって色を変えて輝きを放つスターさんに重ねて・・・。

ミズとゆみことキムの3人が指輪の精で、そこにトナミも含めて4人で見せている指輪の物語という風に見えればと。

この組には色んな人がいて、色んな面白い魅力を持った人がいるぞということをお客様にみつけて頂きたいですね。

このショーはミズから始まりミズが終わらせるという事になります。


指輪の中?なんとなく分かったような分からないような・・・でも、神秘的で魔術的なものがモチーフなショーというのは魅力的です。ハマコさんとゆみこさんの掛け合いの歌も楽しみですし、下級生にいたるまでちょっとずつ歌う場面があるというのも楽しみです。
ラストがどういう終わり方なのか?それも楽しみです。

水さん プロローグで私はほとんど踊ってないですよね、歩いているだけで。
荻田先生 スターさんだからね、歩くだけでいい。



明日はここらあたりもしっかり見てきたいと思います。


ミズさんが荻田先生の作品についてふれられているところ、一部引用

先生の作品は、人間の中にある複雑なもの、無意識的に感じているもの、普段気付かないようなものにすごく突っ込んでくるなと思います。



まさに、そう思います。



マリポーサの花
正塚先生

ひとつの事が成し遂げられる裏にはこういう男の存在があったんじゃないか・・・という事を描けたらいいなと。

主役が世間的に言う所のアウトローなんだけど、ただ単に悪いだけじゃなくて、その裏には人間としての魅力があって、世間を見返す話のあり方というのかな。

骨太のガシッとした話で最後まで持っていった方が、(中略)一切笑わせないぞとやってたんだけど何となく笑っちゃいましたね、マヤの場面(笑)。

男っぽい感じでリラックスして立つ水というのが見たいんだな。

物語の内容はちょっと重かったりするし、(中略)ドラマとして最後まで飽きないで見られるエンターテイメントの内容をちゃんと作って、夏休みのお客様に十分楽しんでいただけるようにもって行きたいと思っています。




いろいろな言葉ににじみ出るものに期待が高まります。

ミズさんの

組としても、自分自身も新しい面が開拓できたらいいなとすごく思っています。



ミズさんらしい演目のように感じていましたが、また、その中でも新しい面が見えてくることでしょう。楽しみです。


その他のページでは、
ニュースのページで、
なるトモ!出演、AQUA5レコーディングの記事
あなたはどっち派?
キャラクターサーチのゆみこさんのコーナーに証言者3でコメントで登場。
晴華さんのよりどりみどりで、楽しい日常のお話が。
高声低声では、全ツベルばらの投稿など

来月号はミズさん、カラーポートです。(ゆみこさんも、ひろみちゃんも、かなめちゃんも)

全然関係ない件を続きに

【続きを読む】

| HOME |