FC2ブログ

2007/10/21(日) 08:27:10 [その他]

雪組大劇場公演、堕天使の涙の真っ最中。
そして、ミズさんは舞踊会の出演もありましたね。

19日に今年の舞踊会が開かれたようです。スポニチさんの記事はこちら。

一部引用
「第48回宝塚舞踊会」が阪急の創立記念日である19日、阪急創立100周年記念として宝塚大劇場で開かれ、宝塚の至宝・春日野八千代が大トリで登場、長唄「振袖菊」を披露した。今回はこの模様を中心に報告しよう。

 100周年のお祝いとあって今回の舞踊会は「蝶千鳥百日曽我」と銘打ち、縁起のいい曽我五郎、十郎をテーマにした物語構成での舞づくし。

 オープニングは遠野あすか、陽月華、桜乃彩音の娘役トップ3人による祝舞、清元「百壽三番叟」から。きれいどころ3人が一堂にうちそろっての舞は華やかそのもの。



去年、ミズさんが出演されるまではあまり興味のなかったイベントですが、スカステの放送が楽しみです。去年のスポニチさんの記事はこちら
スカステを見た去年の舞踊会の感想はこちら

今年の物語構成というのも楽しそうですね。
90歳を超えられている春日野先生が舞台で立派にトリを務められ、立派だなあと感動です。
スポンサーサイト



| HOME |