--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/24(金) 20:49:55 [スカイステージ]

今週のタカラヅカニュースは、雪組スカイフェアリーズが司会ですね。

まあ、ニュースを見ても、他の組の生徒さんたちも頑張っているのねと思いつつも、なかなか今の気分ではゆっくり見る気分にならないのですが、雪組となるとやっぱりちょっと見てみようかなということになります。


彩風咲奈ちゃんと天舞音さらちゃん
記念すべき第一回目の「ふぇありーず通信」

【続きを読む】

スポンサーサイト

2010/06/14(月) 20:21:19 [スカイステージ]

録画して、プロローグだけ見ました。昔、録画したはずなのですが、DVDを探すより手っ取り早いので。


あまりに素敵なランブルーズさまにドキドキです。(笑)





でも、これは、大劇場バージョンなのですよね。
以前にも書きましたが、ミズさんの東京バージョンがぜひ見たいですね。


そんな風に思っていて、スカステのHPでたまたまリクエストコーナーを見つけました。



未放送舞台作品リクエスト


「瞼に焼き付いている、あの名作をもう一度見てみたい」「大好きなスターの、過去の出演作品が見たい・・・」「初めて宝塚を見た、あの作品が見たい・・・」など、あなたがぜひスカイ・ステージで見てみたい作品をリクエストしてください。リクエスト結果につきましては、毎月の舞台作品ラインアップを検討する際の重要な資料とさせていただきます



もしかしたら、リクエストしたら放送してもらえるかも?と期待をこめてリクエストしました。

2010/06/01(火) 20:26:53 [スカイステージ]

なんといっても、目玉は、ベルばら2006でしょうか(笑)

ベルサイユのばら -オスカル編-

アンドレ役替わり:水夏希

マリー・アントワネット生誕250周年を記念して再構築された雪組公演。アンドレ役替り:水夏希。
'06年雪組/宝塚/出演:朝海ひかる、舞風りら 他



大劇場バージョンのミズさんのアンドレって初登場ですよね。それも、ハイビジョン放送。嬉しいです。
販売DVDは、かしげさんのアンドレで、ミズさんのアンドレはアンドレの出演シーンのみを切り取ったミズさんアングルのDVDでしたから、放送が楽しみです。


もう一つの目玉は、赤十字イベント

平成22年全国赤十字大会第二部
『ソルフェリーノの夜明け』トークイベント「水夏希・愛原実花」(60分)



まさか、放送してくれるとは思っていませんでしたので嬉しいです。


その他には、

「AQUA5コンサート」

2009年6月に赤坂BLITZにて開催された、AQUA5のこれまでの軌跡の集大成となる、熱気溢れるコンサート。
'09年/赤坂BLITZ



NOW ON STAGE(45分・60分)

公演に向けてスターが熱く語るトーク番組。役づくりへの抱負や意気込み、演出家の思いなど、観劇の前に公演の見所と舞台の感動の一端をどうぞ。

•雪組宝塚大劇場公演『ロジェ』『ロック・オン!』
出演:正塚晴彦(インタビュー)、三木章雄(インタビュー)、
水夏希、愛原実花、音月桂、彩那音、緒月遠麻、早霧せいな、沙央くらま



桂ちゃんの出演がないのはなぜでしょうか。東宝の時に出演するからということなのでしょうか。
両方出てもいいのでは?と思ったりします。
と、書きましたが、いつの間にか、桂ちゃんの名前が追加になっていました。単なる、間違いだったようですね。

2010/03/02(火) 20:30:24 [スカイステージ]

もう3月なのですね。早いです。
大劇場公演の楽まであと1週間を切りました。あと8公演を残すのみです。


スカステのHPに4月の番組ラインアップがupされていますね。

一番の楽しみは、「百年への道」です。とても楽しかった時間を思い出します。
ハイビジョンが嬉しいですね。

宝塚歌劇95周年記念・「歌劇」通巻1000号記念スペシャル
「百年への道」

「歌劇」通巻1000号、宝塚歌劇95周年の歩みを辿るスペシャルイベント。
'09年/宝塚/出演:轟悠、真飛聖、瀬奈じゅん、水夏希、柚希礼音、大和悠河 他




ゆみこさんのさよなら番組。
よく考えると、4月中に東京楽をむかえるのですね。大劇場の楽もまだなのに、なんだか信じられません。

彩吹真央サヨナラ特別番組「七彩(なないろ)の軌跡」(60分)

2010年4月25日、雪組東京宝塚劇場公演・千秋楽をもって宝塚を卒業する、雪組・彩吹真央のサヨナラ特別番組。1994年の入団からこれまでの彩吹の宝塚での軌跡を辿ります。



東京公演のナウオンですね。

NOW ON STAGE(45分・60分)

公演に向けてスターが熱く語るトーク番組。役づくりへの抱負や意気込み、演出家の思いなど、観劇の前に公演の見所と舞台の感動の一端をどうぞ。

•雪組東京宝塚劇場公演『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』
出演:水夏希、愛原実花、彩吹真央、彩那音、沙央くらま、舞羽美海





はまこさんと、さゆちゃんのさよなら番組もありますね。

Memories of 未来優希(30分)

Memories of 大月さゆ(30分)



その他、雪組メンバーの番組は3つです。

Brilliant Dreams#62「愛原実花」~stage~(30分)
YOUNG POWER!#30-明日に輝け- 「朝風れい・梓晴輝」(30分)
舞台に懸ける#83「花帆杏奈」(15分)




今日、「ロミオとジュリエット’99」を放送していたので、久々に録画してはじめの少しだけ見ました。
お話は誰もが知っていて、ストーリーでは引き付けられないので難しいというようなことを以前おっしゃっていましたが、ロミオの魅力が始めの少しだけしか見てないのですが、鮮烈に伝わってきます。なんて瑞々しいのでしょうか。
ゆみこさんのマキューシオも、なんて魅力的でしょうか。

2010/02/27(土) 18:48:52 [スカイステージ]

今日、大劇場に行ったとき、華やかなちらしが目に入ったので1枚もらってきました。
よく見ると、今年の春・夏の放送予定。



【続きを読む】

2010/02/12(金) 20:03:52 [スカイステージ]

カラマーゾフがハイビジョンのほうで放送ですね。
そして、ソルフェリーノの夜明けのナウオンステージの放送が初回です。

でも、同じ時間にかかっています。
どうしようか?と思い、カラマーゾフを録画します。
ナウオンは明日の朝も放送がありますから。
そちらを録画予定です。

スカステのHPにちょっぴり内容がupされていますね。

【続きを読む】

2010/01/05(火) 21:04:47 [スカイステージ]

4日のニュースはパート1とパート2に分かれていて、拝賀式や鏡開きは両方でやっていましたが、二つあわせてまんべんなくスターさん登場といった構成でとても楽しめました。

パート1のミズさん、ゆみこちゃん、ちぎちゃん、コマちゃんのホストな雰囲気のいでたちでのトークがあると思えば、パート2では星組さんの4人のラフなトークがあったり。

こちらで印象的で面白かったのが、れおんちゃんが意外と繊細で神経質で、かなめちゃんがおおざっぱというところでしょうか。なんでも、れおんちゃんのお家にいくと、靴下脱いでといわれるなどなど・・・

同期のトークコーナーもよかったですね。
蘭寿さん、壮さん、涼さんのトーク。もう、みなさん研15なんですね。いつまでも若い印象でしたが、いつの間にか上級生です。海外公演の時、10年後にまた行こうというお話をされていたようですが、ちょうど10年だ!とか。当時研5だったのですね。

桂ちゃんとみっちゃんの同期での出演も新鮮で面白かったです。そこに、雪と宙のスカイフェアリーズが加わり、カルタ。なかなか楽しかったです。
桂ちゃんのふとしたしぐさの瞬間、ミズさんの雰囲気が見えたように思いました。アクア5などでも一緒のことが多かったのでなんとなく似てくるところもあるのかなとか思いつつ見ました。

カルタは、雪宙対抗。負けたほうが罰ゲームで「組への愛を語る」ということでした。
公演の写真がおいてあって、音楽・歌でその札を取ります。
みんな、きらきら真剣でその様子も楽しかったです。
だいたい、自分たちの組の公演は自分たちでとっていましたが、りんきらちゃん、宙のネバーセイグッバイの札をゲットしていました。ラストは、みみちゃんと宙組のお二人と一緒に札を押さえたのですが、じゃんけんで負けて、宙組の勝ち。

組みへの愛をでは、桂ちゃんが雪組のアピールをとても上手にされて、みっちゃん、自分達もすればよかったと。
ちっとも罰ゲームではありませんね。

カルタでは、エリザの写真が2枚あって、誰の声が聞こえてくるか一生懸命聞こうとするみんな。となみちゃんの声で雪の写真をとってました。ミズさんの声もその後聞こえていました。また、外伝ベルばらも何枚かあって、歌声を聞かないと分からない状態で、ミズさんの美しい人♪の歌声も聞こえてきました。風の錦絵の時はもう、とても勢いよく桂ちゃんが札をとっていました。白波5人男のお写真で、自分は緑レンジャーと指差してられました。


昨日4日は特別バージョンだったから、鏡開き、あんなに短かったのかな?なんて思って今日に期待しましたが、今日も同じでした。短い~。新聞社のサイトに載っている終わった後のインタビューも流して欲しかったです。

2010/01/04(月) 20:45:32 [スカイステージ]

今日のタカラヅカニュースはお正月特別版でいろいろなコーナーがありました。
定番のニュースは、まずは、拝賀式のトップさんの挨拶、残念ながら、部屋の中は写りませんでしたね。

そして、楽しみにしていた鏡開きの様子。短い!もうちょっと写してくれても・・・。まあ、楽しい雰囲気は伝わってきたように思いますのでよしでしょうか。ミズさん、唯一かんだところが写ってました。あらまあ~。でも、しまったというその表情のアップも美しく(笑)


そして、「白雪4人男」だったかのコーナーがありました。

【続きを読む】

2010/01/03(日) 17:03:03 [スカイステージ]

毎年、このインタビューは楽しみに見ていますが、今年は、なんとなく寂しくみました。

【続きを読む】

2010/01/02(土) 19:51:06 [スカイステージ]

鏡開きの時にミズさんもおっしゃてたスカステのカウントダウン番組の録画を見ました。


各組6人とトップが1年を振り返るなかなか楽しいおしゃべりでした。
メンバーそれぞれの意気込みも分かってよかったです。


雪組コーナーでは、全ツが楽しいというお話や、リオのところで、りんきらちゃんの、「黒塗りは360度水色いれて」(目の周りをさして)とミズさんがおっしゃてたというようなお話が印象的でした。

ミズさんとみなこちゃんのお話コーナーでは、1年を振り返ったお話をするのですが、ミズさんとみなこちゃんが対等な感じになるように配慮されたのか?とてもあらたまった雰囲気だったのがなんともほほえましく思いました。

ミズさんのお話は、ミズさんも、変化の年だった。(相手役さんが代わって、組の態勢も変わった)いろんなことをやって、アドリブやら・・・「自由」を感じることのできた1年というようなお話だったと思います。

それぞれの組のトップさんへ質問がいくつかあったのですが、それぞれのトップさんで違うのでなぜかなあ?と思ったら、視聴者の方の応募の質問だったのですね。

ミズさんへの質問は
「他の組にまけない組のよいところは?」
「男らしくみせるコツは?」
「組をまとめていくのに大切なことは?」

どれも、ミズさんらしいていねいなお答えでした。
ミズさんらしい、キーワードが出てきましたね。
「元気」とか、「なりきる」?だったかな「引き出しを増やす」とか、「思いやり」とか、「1対1の人間対人間」とか。


そうそう、ゆうひさんへの質問で思わず笑ったものがありました。
「トレンチコートと帽子を着こなすコツは?」「生まれつきです」

最後にスカイレポーターとトップが相談した各組のテーマが発表されました。
花組「さらに、さらに、さらに美しく輝き続ける花組」
月組「2010年年 どんなトラブルも乗り越えて 何でもトライして行くで
   関西からトップイ」
雪組「高みを目指して一人ひとりが更なる飛躍を!!」
組「一期いちえ
宙組「BIG BANGを起こせ」

今の組の雰囲気が伝わってくるようですね。




| HOME | Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。